News&オススメ | DAEMON Toolsのインストールの仕方 シルエットデザイン | 使えるサイト 02 ←オススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TAG未指定

古いパソコンから新しいパソコンにデータを移動する方法

古いパソコンから新しいパソコンにデータを移動する方法

古いパソコンから新しいパソコンにデータを移動する方法

今回紹介する方法は、古いパソコンからハードディスク(HDD)を取り出しUD-500SAまたはUD-3000SA使用して新しいパソコンにデータを移動するやり方です。

この方法は簡単にデータを移動できるのでおすすめです。

ハードディスク(HDD)の接続端子を確認

まず、古いパソコンからハードディスク(HDD)を取り出します。接続端子がシリアルATAかIDEのどちらなのかを確認します。

シリアルATA
接続端子 SATA

IDE 別名 ATA、パラレルATA
接続端子 IDE


UD-500SAとUD-3000SAの特徴

今回使用するUD-500SAとUD-3000SAの特徴を説明します。先ほど確認した接続端子と下の説明を参考に用意してください。

UD-500SA

UD-500SA

UD-500SAはシリアルATAとIDEの両方に対応しているUSB2.0接続ケーブルです。
IDEの場合はこちらを選びましょう。

»UD-500SAの詳細はこちら
»UD-500SAの購入はこちら



UD-3000SA

UD-3000SA

UD-3000SAはシリアルATAのみ対応ですが、高速データを転送できるUSB3.0に対応した接続ケーブルです。
新しいパソコンがUSB3.0対応していなくてもUSB2.0にも対応していますのでシリアルATAならこちらをお勧めします。
USB3.0に対応していれば、転送速度が断然高速です。

»UD-3000SAの詳細はこちら
»UD-3000SAの購入はこちら



古いパソコンから新しいパソコンにデータを移動しましょう

UD-500SA
UD-500SA データ移動

UD-3000SA
UD-3000SA データ移動

取り出したハードディスク(HDD)と新しいパソコン間UD-500SAまたはUD-3000SAを接続します。
必要なデータを選択して、新しいパソコンにコピーすれば完了です。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mori1986.blog27.fc2.com/tb.php/80-d1ce00d5

 | ホーム | 

follow_me_top Twitterボタン follow_me_bottom

counter

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。